左官各種石膏 壁・天井装飾作成・取付

Change
  The Future

左官の古くからある左官工法で、明治から昭和初期にかけて西洋建築の装飾に対応するために蛇腹引きと石膏彫刻という技法が出来た。蛇腹引きとは、生乾きのうちに盛り上げた漆喰又は石膏を、引き型という型を引いて装飾を施す工法。石膏彫刻とは、元型を寒天(現在はシリコン)を用いて型取った母型に石膏を流しむ事で得られる複数の装飾品を、さらに細かな細工を施しながら壁に貼り付けていく工法。

手順

石膏の蛇腹引き

より詳しい施工方法や事例など、お気軽にお問合せください。

お問い合わせ

03-5968-0787

西谷工業株式会社 
[平日 8:00〜17:00]

業務内容一覧に戻る