左官本実型枠エイジング補修

Change
  The Future

杉板を用いた型枠にコンクリートを打設し、杉の木目をコンクリートに転写させたもの。ジャンカやピンホール部分を補修して、筆を使ってエイジングを行い、補修部分が分からなくなるように仕上げます。

SN3U0292

写真で見る事例

  • SN3U0295

より詳しい施工方法や事例など、お気軽にお問合せください。

お問い合わせ

03-5968-0787

西谷工業株式会社 
[平日 8:00〜17:00]

業務内容一覧に戻る